商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.808
酷い男につかまった… 2017年の援交

茨城県 杏樹 22歳
最近ちょっとお金が足りないので久々に援交した時のお話をします。

SNSの裏アカで募集しました。色々条件書いて「それでもいい人お願いします」って感じでやってて、あまり自分に自信がないのと急ぎで必要だったので最低金額5000円で集めてたのですが、二人目の人がとても酷かったのです。

見た目は劣化DAIGOで、手土産くれたり話しやすかったりと最初は好印象だったのですがね……。

駅で待ち合わせして私の車でホテルに向かうことになってたのですが、途中でコンビニ行きたいというので寄りました。私は欲しいものもないので「欲しいのないし待ってる」と言うと「やっぱ警戒されてんな」と返してきます。この時に「この人何言ってんだ」とは思ってました。

ホテルについてお風呂沸かしてる最中に劣化DAIGOがお酒を買っていたらしく、それをあけて呑んでました。

お風呂沸くまでイチャイチャしたいということでそうしてたのですが、SNSでも嫌だと言ってた唇にやたら触ってきたり、「SNSではSっぽいけど実はM?」としつこかったり。

お風呂入った後にベッドへ。すぐ始めると思ったらホテルのAVつけ始める……。「貧乳嫌いなんだよねー」とか言いながらチャンネルまわしてからプレイ開始。

「エロい」だの「いやらしい」だのそんなことばかり言っててとてもうるさかったです。「コイツ語彙力ないのか」ってくらいそればっかでした。

「触ってくれないとたたない」という事なのでフェラしたり手コキしたりしてたたせてゴムつけて挿入。正直小さすぎて入ってる感じなくて演技が大変。そしてアルコール入ってるからすぐに萎える。そのあとフェラしたりなんだりしてもたたない。当たり前だろうけど(笑)

無理だと思って先にシャワー浴びて帰るアピールして帰ることになった時です。玄関に先に立ってたのですが、劣化DAIGOがお酒を玄関にこぼしてしまったのです。こぼれたお酒は私の靴にもかかりました。明らかに気づいてたのに謝らないで自分の財布にかかったのしか気にしてないのです。

ホテルから出て車に乗った時に「お金そろそろもらっていいですか?」って言ったら「え?なんのっすか?」と……。これにはでかい声で「はぁ!?」と言ってしまいました。

「募集した時にも書いたじゃん!」と言ったら「え、なに、なんすか」ととぼける劣化DAIGO。

「ヤッたお金!」とイライラしながら言うと「いくらっすか」というので「最低金額5000円」と馬鹿正直に答えたら「まぁいっすけどね別に」とどこから上から目線で渡してきました。

駅に向かってる最中に「ここら辺温泉とかってないっすか?」とか言ったけど全部ないとか知らないと答えて駅に置いて行きました。今思うとホテルに置いてくかもっと高い金額言えばよかったと思いました。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (6)
    (28)
    (4)
    (37)
■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)