商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.471
初めての店外デートで事件は起きた!

神奈川県 あこ 22歳
あるとき、常連になって間もないお客さんが、「バイブを使ってみたい」と言い出しました。正直、嫌でしたが、ちょっと考えて「私が自分で選んだ新品のバイブならOK。でも、痛いときはすぐにやめて」という条件を出したんです。

そしたらお客さんは、「じゃあ、次の指名はトリプル取るから、店外デートでバイブを買いに行って、その後ホテルに行こうよ」と。店外にあまりいいイメージを持っていなかった私は返事を保留。

家に帰って考えた末、普通に仕事するより楽かな?と店外にチャレンジしてみる気になり「4枠取ってくれるならOK」とお客さんにメールしたんです。それからトントン拍子で日程決定。

当日は、お客さんがお店に車で迎えに来てくれ、店長とお客さんが顔合わせなどした後「行ってきます」しました。私は、お客さんの車を初めて見たんですが、高級外車で「ああこの客は逃せられない!」と決心(笑)。

トリプルより1枠増えたので、その分の2時間は映画を見ました。これで普通に手取りもらえるなんてラッキー! その後はご飯を食べて、大人のおもちゃ屋に行って極太バイブを購入。そしてけっこう高めのラブホに行ったんです。

バイブを使ったプレイは思ったほど悪くなく、むしろ気持ちいいほど……(笑)。お客さんも感じまくる私を見て、とても興奮したらしく、とっても満足そうでした。その後はホテル外でお茶して、お店へ。

まだ時間に余裕があったので、お客さんの提案で高速ではなく「下の道をドライブしながら帰ろう」ということに。でも、これが失敗だったんです……。お客さんは「あこちゃんが乗ってるから安全運転しなきゃね!」と、お店までのナビを設定。

普通なら運転しながら設定するんでしょうが、車をいったん路肩に停めました。すると、お客さんの高級外車が目立ちすぎたのか、すぐさまパトカーが近づいてきて職務質問……。

お客さんはしばらく必死で抵抗していましたが、ついにあきらめて泣く泣く荷物検査を受けました。そうです! 極太バイブを警察官にチェックされたんです……。ハッキリ言って、私もものすごく恥ずかしかったです。

しかも、そんなこんなで私たちが店に着いたときは4枠の時間を少し過ぎており、お店は5枠目の入浴料はもらわなかったみたいですが、私にだけはサービス料を払ってください、ということで、私は得しました!

でも、辱めを受けたんだから当然の報酬(笑)? そのお客さんとはまだ続いていますが、店外でのバイブプレイには懲りたようです。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (58)
    (15)
    (64)
    (23)
■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)