商品券をゲットしませんか?

バックナンバー

本当にあった私の体験談           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

商品券をゲットしませんか?
バックナンバーはこちら

本当にあった私の体験談 VOL.842
気分はハワイ!? 夏に売れっ子になる方法!

茨城県 S.S. 21歳
顔はブサイク。スタイルもイマイチ。だけど、毎年夏だけ評判の良い私の話です!

きっかけは数年前、友達と行った海水浴です。ビキニで思いっきり遊び、がっつり日焼けして以降、「水着のあとがいやらしくて興奮する!」とお客様からの反応が良くなりました。

それ以来、毎年夏になるとセクシーな水着を着て日焼けし、お客様に楽しんでもらうようになりました。

ハイレグ・Tバック、胸元だけハートの穴が開いたもの……。なるべくきわどいデザインをチョイスしています。

ただ、その格好でプールや海に行く自信はありません。日サロで焼けばてっとり早いんですが、近所に無いしお金がもったいないので行きません。

どうやって焼いているかというと、自宅のベランダ!(笑) 私は実家暮らしなんですが、ベランダと言っても屋根の上についている昔ながらの物干し場。

幸い田舎なので高い建物がなく、上から見られることはないので、柵の周りだけビニールシートで囲って目隠しし、サンオイルを塗ってデッキチェアに横たわっています。日中両親は仕事で家にいないので、まさか自宅で娘がそんなことしているとは思わないでしょう。(笑)

超ボロい物干し場だけど、せめて楽しみたいと思って、スーパーで買ってきた安いトロピカルジュースを凍らせてシャーベット状にした物を持ち込み、YouTubeでハワイアンミュージックかけて
「あ〜、ワイキキビーチ最高〜」とか妄想しながら、せっせと日焼けに勤しんでいます。

ただ、年々暑さが厳しくなってきてる気がするので5〜10分が限界です。ちょっと焼いて、部屋に戻って休憩して、またちょっと焼いて……。

改めて文章に書き出してみたらひどいですね。自分なにやってるんだろうと思いました。(笑)

唯一、私の仕事を知っている親友に話したら「バッカじゃないの!?」と爆笑されたことがあります。

ホント自分でもバカだと思いますわ。

だけど、そのおかげで普段より指名がたくさんとれて稼ぐことができるのでやめられないです。

がんばって貯金して、東京で一人暮らしするんだ! 今年は思い切ってTフロントの水着買いました!
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (0)
    (0)
    (18)
    (0)
■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)