風俗百物語           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

風俗百物語 VOL.32
成仏できない客に呼ばれた? デリの怪

東京都 たまこ 22歳
先日、デリで呼ばれた客の自宅(アパート)にドライバーと向かったところ、昔の店でよく指名してくれた客のアパートでした。幹線道路や駅の近くで、よく覚えていたのです。

部屋番号や客の名前までは記憶があいまいだったけど、目に映る印象からすると昔と同じ部屋っぽい。でも、名前がどうも違うんですよね。昔は山とか川とか、“自然”的な字がつく苗字だったのに、今回の名前はそんなのが付きません。

まあ、デリの客なんて偽名は当たり前だけど、昔の店では指名が途絶えて、自然消滅のようになった客で、店が変わったことなんて教えてないのに、私を見つけた? ちなみに私は、昔の店では顔出し、今の店では顔出しNGで目を隠しています。

それで見つけたんなら、キモい! 一抹の不安を残しつつ、チャイムを鳴らすと客が出てきました……。

違う! 彼は、昔の店の客ではありませんでした。引越して、同じ部屋に入居した新しい住人に呼ばれた? 珍しいこともあるものだ、と普通に接客して、世間話。

客が「よかったよ、また呼ぶね」とほめてくれました。私が「よく風俗使うんですか?」と尋ねたところ、客から衝撃的な返答が!

「この部屋、前の住人が自殺して、家賃ただ同然なんだよ(笑)。だからその分、風俗に使っちゃって、今日もどう検索したか忘れたけど、○○ちゃん(私の源氏名)の店のHPを見つけちゃって、思わず呼んじゃった」

私はぞぞ〜〜〜〜〜! その自殺した前の住人って、私の昔の本指名!? なぜか私の店のHPを見つけちゃった?? それって、とり憑かれてるんじゃ!! 私呼び寄せられた?

もう怖くなって、時間も来たのでそそくさと失礼しました。で、その客のバックを全部つぎ込んで、次の日は、ひとまずお払いしてもらいましたよ。あ〜、何も起きませんように(南無)。
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (10)
    (0)
    (22)
    (2)
■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)