風俗百物語           誰にもいえない、みんなに言いたい、ウソのような本当の話! え、うそ? そんな話は信じられない? でも信じてほしい、聞いてよ、聞いてよ! 私の内緒話。見知らぬ人にだけ伝えたい話がある。本当にあった私だけのとびっきりメモリー。

風俗百物語 VOL.31
見えたら売れる! 伝説の女性霊

福岡県 さるすべり 24歳
こんにちは。今はソープで働いていますが、以前、東京でグラビアの仕事をしていたときの体験談です。都内のあるハウススタジオで撮影があり、私とカメラマン、顔見知りの少数のスタッフで現場入りしたのですが、撮影が始まったら、あれ?

知らない女の人が、スタジオ内にいました。誰だろうと目で追うと、なんだかおかしい。そこにいるようだけど、ぼんやりとした蜃気楼のようであり、この人は本当にここにいるのかな……、と思った瞬間、気づきました。もしかして、幽霊!?

そして、私の目の動きを察知したカメラマンが、声をかけてきました。「もしかして、見えてる?」と半笑いです。私が頷くと、彼は「ここ出るんだよ」と当たり前のように言いました。

えーっ!! 私は、たしかに子供の頃は霊感が強い方でしたが、中学あたりからは霊を見たことはなく、自分でも忘れていたほどで、霊が見えていた頃の昔の記憶も一気によみがえり、恐くなってガタガタ震え始めました。

でも、カメラマンは、「大丈夫、大丈夫〜♪ ここで見えた子は売れるって伝説があるんだよ〜」と意に介さない様子。まわりのスタッフもニコニコしています。

いやいや、待て待て! 女の人が、部屋をゆーらゆーら、動いてて、こっちは集中なんかできません! 私は、笑顔もキメ顔もできず、カメラマンいわく「逆にそそる」という怯えた表情で、この日の撮影を終えました。

そのときのグラビアは、たしかに「逆にそそる」表情や、めっちゃ鳥肌立ってる私の肌が変に好評だったようですが、特にドカンと売れることもなく、そのうちフェードアウトで引退し、今はソープ嬢という状況。

あのスタジオで霊が見えたというアイドルの名前をカメラマンに教えてもらいましたが、たしかに一世を風靡したグラビアアイドルから、今も現役の女優さんまで、そうそうたる面々。

見えて売れなかった私はなんなんだろう……というか、見えたら売れるというよりかは、霊が見えてても仕事をこなせる精神力の強さあるから、売れるのかもしれないな、と思いました。

あれ以来、霊は見てないですが、見えなくていいです。コワイ!
■ この記事の感想を下のボタンを押して送ってください。
    (0)
    (0)
    (20)
    (2)
■ この体験談に意見、質問、感想がある方はこちらに書き込んでください。
    (件名)